tools

New-Designers.comでは、クリエイティブデザイン関連だけに関わらず、仕事で役に立つツールやサービスをご紹介していきます。

Mac OS XでZIP圧縮したらWindowsで文字化け…を解消できるツール 《Mac編》

2012.11.04 00:00

Mac OS Xで作業をしているとデータをメールで送ったりすることがあります。そんな時に容量制限でファイルをZIP圧縮することがありますよね。この時にFinderのファイルメニューの圧縮を利用するのが一般的だと思います。しかし、ここに意外な落とし穴があるのです。そう、Windows環境で解凍した場合にファイル名が文字化けしてしまうことがあるのです。この文字化けを回避・解消するには、別の圧縮ソフトを用いると良い。

ここでは、Mac OS X でZIP圧縮するのにおすすめのソフトウェアを紹介します。

 

CleanArchiver

http://www.sopht.jp/cleanarchiver/

シンプルな操作性と気の利いたオプションを特徴とする圧縮に対応したアーカイバです。windowsとのデータやりとりをする場合いにおいては非常に重宝するソフトウェアです。このソフトウェアはMac OS X特有の「.DS_Storeファイル」や「_MACOSXというファイルやフォルダ 」を含まないZIPファイル生成に対応しています。また、「“._”で始まるファイル」いわゆるリソースフォーク(データ本体以外のアプリケーション情報を格納しておくことのできる領域)を含ませないこともできる点も便利です。なお、文字化け対応はver.3.0a6からです。ダウンロードは上記のURLからできます。

 

おすすめの理由

  • 設定がとても簡単である
  • 使用方法がシンプルである
  • 圧縮レベルを選択できる
  • 余計なファイルやフォルダの生成を防止できる
  • パスワード保護ができる
  • 広告もなく無料で使える

 

最新のリリース版(ver.2.3.1)Mac OS X v10.3以降

対応:gzip, bzip2, zip, dmg, (sit, sitx)

 

最新の評価版(ver.3.0a6)Mac OS X v10.5以降

対応:上記に加え、7zip, Windowsで文字化けしないアーカイブの作成 (zip)

 

 

 

MacWinZipper

http://www.tida.bz/macwinzipper/

「余計なファイルの混入」「ファイル名の文字化け」を防いだクリーンなZIPアーカイブすることに特化したアプリケーションです。上記URLもしくはMac App StoreからもWinArchiver(Lite)の名称でダウンロードすることができます。なお、無料版は広告表示があります。

 

最新のリリース版(ver.2.4)Mac OS X 10.6以降

対応:zip

Back to Top

tools list